­
25日 2015年06月

アクエリオン

2015年06月25日|

アニメ マクロスやアクエリオンなどを手掛ける、株式会社サテライトの佐藤社長と、これまでのそしてこれからの杉並区のアニメとの関わりや、アニメミュージアムなどについて1時間を超える懇談をさせて頂きました。

区内には70社近いアニメの関連会社があります。
有名なガンダムのサンライズ、宇宙兄弟のA1ピクチャーズ等々の企業から生み出されるコンテンツは杉並区のアニメ振興にとって、また観光資産としても大変貴重なものです。
アニメ施策の見直しと方向性をしっかりと見定めなければならないと思っています。

ところで、7月からTV放映される最新作、アクエリオン ロゴスの舞台はなんと地元阿佐ヶ谷!
かなりリアルに描かれている様です。
地元住民としてはアニメファンならずとも嬉しいですね。

佐藤社長の地元に対する思いに応えることかできればと思います。

と、言う訳でまた楽しそうな仕事を始めます。
ただ、また一つ仕事を増やしてしまいました。パンクしそうです^^;

http://aqlogos.com

image

18日 2015年06月

ひと息ついて

2015年06月18日|

一昨日、定例議会が閉会しました。
裏方として調整に追われる日々でしたが、少し骨をおった甲斐もあり新生議会としてはまずますの滑り出しだったかなと思います。
これで選挙からの流れが、ようやく一段落しました。
とは言え、やるべき課題は山積しています。
さて、何処から手をつけようかと…。

気がつけば、区役所の緑のカーテンも、アサガオ、ヘチマ、ゴーヤのツルがぐんぐん伸びています。
緑を眺めるのは気持ちの良いものですね。
image

13日 2015年06月

ネパール大使館へ

2015年06月13日|

日本映画批評家大賞受賞式で集まった震災救援募金を持って、コーディネートして頂いたタパさんご夫妻、エベレストインターナショナルスクールの保護者の方と一緒に目黒のネパール大使館へ行って来ました。

住宅街にあるこじんまりとした大使館でお会いした大使は、ネパール外務省の超エリートと伺っていましたが、気さくでユーモアがあり、圧倒されるようなマシンガントークで楽しくもてなして頂きました。

震災被害のお悔やみとお見舞いを申し上げて募金をお渡ししました。

一日も早い復興を心より日本映画批評家大賞受賞式で集まった震災救援募金を持って、コーディネートして頂いたタパさんご夫妻、エベレストインターナショナルスクールの保護者の方と一緒に目黒のネパール大使館へ行って来ました。

住宅街にあるこじんまりとした大使館でお会いした大使は、ネパール外務省の超エリートと伺っていましたが、気さくでユーモアがあり、圧倒されるようなマシンガントークで楽しくもてなして頂きました。

震災被害のお悔やみとお見舞いを申し上げて募金をお渡ししました。

震災による甚大な被害は、雨季に入り厳しさを増すと伺いました。
また、ネパールにある学校15000校のうち8000校は再開の目処が立たっていないとのことです。
一日も早い復興をお祈り致します。
image

さらに投稿を読み込む