最近思うこと

ホーム/活動報告/最近思うこと

ダッシュ!
ダッシュ!

現場が一番

とうとう私にとって苦手な冬がやってきました
寒いと外に出たくなくなります
そんなことを言ってると、またまたお叱りを受けそうですが、とにかく寒いのは嫌なんですね(^_^;)

夏から、秋にかけて区内のあちこちで様々なイベントが催されます
祭り、運動会、文化祭、自治会商店会のイベント等々数えればきりがないくらいあります

全てではありませんが、私も議員という立場で招待されることが増えてきました
会場に行くと、来賓席が用意され、場合によっては胸章まで付けていただくこともあるわけですが、慣れないせいもあって、居心地があまり良くないのです

支援者の方からは、堂々と胸をはって座っていてくださいと言われるのですが、いまだに場違いなような気がしてなりません
支援者の皆さんに喜んでいただけるのならと、自分に言い聞かせています(すみません)

昨日、ティーボールの関東大会がおこなわれました
ちょうど1年前に初めて参加させて頂いたのですが(ダイアリーにも掲載しています)、今回も来賓ではなく、青木前区議と一緒に役員の一人として参加させていただきました
皆さんと一緒に汗を流しながらやる充実感は、なんともいえないですね

また、本日は地元の消防訓練に行ってきました
朝早くから地元自治会の方々と一緒に、わいわいと訓練をやりました
初めて放水ホースを握り、その水の圧力にビックリしたりしてと貴重な経験をしました
新参者の私を快く迎え入れてくれた、地元町会の方々の温かさが嬉しくて、やっぱり人の中に入っていくことが一番自分らしさが出せることかな、と思ったりしました

昔と違い、議員は名誉職ではない時代に入りました
地方分権は確実に地方議員の質が問われます
どうすれば、皆さんが納得できるまち作りができるのか
この半年間の活動の中で、やはり答えは現場にしかないと改めて感じています

時間との戦いですが、これからも現場第一主義で頑張ります

11月 17th, 2003|活動報告|