忙しさの質が変わった!?

ホーム/活動報告/忙しさの質が変わった!?

がんばるぞ!
がんばるぞ!

政策課題に取り組むこと

街で出会う方から「忙しそうですね」とよく声をかけられます

毎日のように、自転車に乗って走り回っている姿を見ていただいているのだと思います

確かに忙しいことは忙しいのですが、当初のころの忙しさとは少々違ってきました

議員になって4年目をむかえ、行政の仕組みもだんだん分かってくると、区民相談の処理が、内容にもよりますが、以前よりは速く行うことができるようになりました

しかし、人間関係が広がることと比例し、政策的な課題に取り組まなければならないことが増えました

政治家としては、当たり前のことですが、区議会の位置づけや、行政との関係、独特な伝統的慣例からか、少なくとも私が在籍している間には、悲しむべきことなのですが、区議会の中に本気で政策を推し進めようという雰囲気はあまり感じられませんでした

それどころか、地方分権の時代に対応すべき議会の質を上げなければならないと痛感することが、たびたびあります

最近は、自分のライフワークとしての政策である、電子自治体構想と文化芸術振興だけにとどまらず、商店街振興、まちづくり、教育関連、防災、子育て等々、手に余るほどの課題に、時間がいくらあっても足らない状態です

しかし、ありがたいことは、私の考えを理解し、能力不足を補ってくれ、それぞれの政策課題を一緒に取り組んでくれる人脈が、少しづつですが広がったことです

ともあれ、政策実現は議員の使命です
今後とも全力で取り組んで行きたいと思います

5月 18th, 2006|活動報告|