1期最後の議会

ホーム/活動報告/1期最後の議会

第1回定例議会開会

当選以来、16回目の定例議会が始まりました

来年度の予算案も審議する議会ですが、なんといっても山田区長の次期選挙への去就がはっきりする議会でもあります

本日の本会議での代表質問に答える形で、立候補を表明しました
都知事選の候補としても注目をされていましたので、本当のところは?と皆が注目する中での表明でした

区長は「2期8年を振り返り、1期目は土台を築き、2期目は建物を建てた、そして3期目は、総仕上げとして、そこに心を入れるとのこと」総括と決意を述べました

これまでの区長の一番の功績は、財政再建であったと思います
1000億円近い区債(つまり借金)を8年間で約400億円まで圧縮したことは、素晴らしいことと思っています

また、次の世代のためにという来年度の方針は、総仕上げにふさわしい内容だと考えます

今議会で審議される予算案の中には、私が昨年1年間質問し続けた施策が盛り込まれました
内容について後ほど掲載させていただきたいと思います

いずれにしても、分科会となり教育関連1本での予算審議ですので、心おきなくやりたいと思います

2月 20th, 2007|活動報告|