部活始動

ホーム/活動報告/部活始動

ダッシュ!
ダッシュ!

新学期

杉並区も、いよいよ定額給付金の支給事業が始まりました
4月13日から随時申請書が発送され、早ければ月内には支給が始まります
区役所に問い合わせたところ、すでに5万通の申請書が返送されてきたとのこと
給付金をどれだけ心待ちにしていたかを表す数字ではと思います

私の周りでも、給付金の使いみちについての話題が多く聞かれます
これまで、「景気対策なのか生活支援なのか」とか「意味が無いだのムダだの」とメディアや国政で様々言われてきましたが、あまりにも庶民の生活と感情を知らなすぎます

暗い話題ばかりの中、生活が大変な家庭がホッと一息つける施策ということでいいのではと思います

さて、コーチを務める地元中学校の陸上部が活動を開始しました
新入生のお試し期間と言うことで、体験入部がはじまりましたが、初日から10名を超える新入生がやってきました

期間は来週までですが、実際には何人入部するのか
体験入部の新入生たちには「運動会でヒーローになれるぞ」とか「オリンピック選手を目指せ」などと甘い言葉と大風呂敷を広げてみたものの、さて・・・

議会でも、教育における部活動の重要性と取組について訴え続けていますが、もっとも重要な問題である指導者不足の解消がなかなか難しいのが現状です
更に知恵を絞ってみたいと思います

4月 19th, 2009|活動報告|