春爛漫

善福寺川
善福寺川

善福寺川の桜

このところの冷え込みのせいで、開花が遅れるかなと思っていた桜の花が、一斉に開き始めました

台風並みの突風で、どうなるかと思いましたが、咲き始めの桜はなかなか散らないそうです

早速、徒歩5分ほどの善福寺川へ様子を見にいきましたが、写真の通り7〜8分咲きとなっていました

都内でも有数の桜の名所だけあって、相変わらず見事に咲き誇っていました

桜は私が最も好きな花ですから、この季節になるとワクワクします
もっとも、桜を嫌いな日本人はそういないと思いますが(笑)

波乱の議会を終え、小中学校の卒業式や春のイベントがいろいろと始まる中、年度末に仕上げなければならないことも、たくさんあります

卒業といえば、中学校の陸上部員も4人巣立っていきました

Tくんは身体が小さくて、記録はそれほど伸びることはなかったのですが、最後まであきらめずに、腐らずにたんたんと走り続けました
すばらしいことだと思います

Kくんは、小学校のころから抜群の身体能力があり都大会にも出場し、期待していたのですが、とにかく練習嫌いで、しょっちゅう叱っていたように思います
まだまだ伸びるはず、高校へ行って頑張って欲しい

Yくんは、最後の半年ほんとに頑張りました
そして、最後の大会に高跳びで優勝し、嬉しそうに誇らしげに金メダルを見せにきた時の顔を忘れることができません
嬉しかった

そしてキャプテンMくん
入部してきたときは、もやしのようにヒョロヒョロで大丈夫かなって思っていましたが、とにかく黙々と練習し、体格のハンデを走り方で克服していきました
誰もが、一番綺麗なフォームだと口を揃えて言うほどでした

長いようで短かった3年間、少しは思い出を作ることができたかなと思います
これからもっと困難なことがあると思いますが、歯を食いしばって諦めずに頑張ってほしいと願います

みんなと一緒に部活動をやれたことをほんとうに嬉しく思います
卒業、おめでとう!

4月 1st, 2010|活動報告|