久しぶりに蜂の巣取りに出動。
庭木にぶら下がっているとの相談を受け、アシナガバチと判断してバズーカ殺虫剤を持参して現場へ。

基本的に区でやるのは、大群で被害が拡大する可能性のあるスズメバチとミツバチの巣の撤去となっています。

これまで相談を受け10個近くのアシナガバチの巣を撤去してきましたが、その殆どが高齢者の方のお宅でした。
おかげさまで、蜂の習性なども勉強することができました。

本来ならハチの帰巣した夕方に殺虫剤で駆除、撤去という流れなのですが、幸い放棄された巣でしたので、周りにハチのいないことを確認し撤去して無事任務完了。

image