日本映画批評家大賞受賞式で集まった震災救援募金を持って、コーディネートして頂いたタパさんご夫妻、エベレストインターナショナルスクールの保護者の方と一緒に目黒のネパール大使館へ行って来ました。

住宅街にあるこじんまりとした大使館でお会いした大使は、ネパール外務省の超エリートと伺っていましたが、気さくでユーモアがあり、圧倒されるようなマシンガントークで楽しくもてなして頂きました。

震災被害のお悔やみとお見舞いを申し上げて募金をお渡ししました。

一日も早い復興を心より日本映画批評家大賞受賞式で集まった震災救援募金を持って、コーディネートして頂いたタパさんご夫妻、エベレストインターナショナルスクールの保護者の方と一緒に目黒のネパール大使館へ行って来ました。

住宅街にあるこじんまりとした大使館でお会いした大使は、ネパール外務省の超エリートと伺っていましたが、気さくでユーモアがあり、圧倒されるようなマシンガントークで楽しくもてなして頂きました。

震災被害のお悔やみとお見舞いを申し上げて募金をお渡ししました。

震災による甚大な被害は、雨季に入り厳しさを増すと伺いました。
また、ネパールにある学校15000校のうち8000校は再開の目処が立たっていないとのことです。
一日も早い復興をお祈り致します。
image