昨日、区内の各新聞販売店からなる杉並区新聞販売同業者組合から杉並区へ、福島県南相馬市への義援金贈呈に立ち会わせて頂きました。

池田組合長から区へ橋渡しの依頼を頂き、現在も区から職員を派遣し、復興支援を継続している南相馬市の子供たちのための「みらい夢基金」に寄付することとなりました。

組合長の「震災被害を風化させてはいけません」との強い言葉に感銘を受けました。

贈呈式の様子は、今朝の新聞各紙の東京版に掲載されました。
image