地元の中学校と小学校の卒業式へそれぞれ来賓として出席しました。

中学校では、今年も3年間を共にした陸上部員を見送りました。

過去最多21名の卒業部員は、たくさんの素晴らしい思い出を作ってくれました。別れの歌では、そんな思い出を振り返り何度も目頭が熱くなりました。

彼らからもらった色紙は宝物です。

おめでとう、これからもガンバレ!

小学校では、おやじの会のメンバーの子どもたちがたくさん卒業しました。中学校では陸上部に入りたいと嬉しいことを言ってくれる卒業生もいて、今年の新入部員は増えそうな予感に期待が膨らみます。

おやじの会や支援本部、評議員や陸上部コーチと、様々な形で子どもたちに関わっていますが、いろいろと大変なことも多いのですが楽しいことも多いです。何よりも子どもたちと一緒に目標に向かって進むことは大きな喜びです。
とはいえ、まだまだ教育環境、学校環境を整えていく必要があります。