阿佐ヶ谷駅前で、まつば多美子都議と共に公明党青年局の街頭演説のお手伝いを。

10日の公示を前に、最後の街頭演説活動です。
青年局員の若者目線の溌剌とした主張に、政治に関わる者としての責任の重さを改めて感じました。

私からは、政権与党として実現出来たこと、これから取り組もうとしていること。目先の政局ではなく、実績・政策で判断する選挙にと、訴えさせて頂きました。

公明党のゆるキャラ「コメ助」への視線の方が多かったような…(^^)