/watanabe_fujio
­

著者紹介 watanabe_fujio

この作成者は詳細を入力していません
今までのところ、watanabe_fujio は 657 ブログエントリを作成しました。
11日 2016年02月

平成28年第1回区議会定例会

2016年02月11日|

昨日から36日間の日程で、平成28年第1回区議会定例会が始まりました。
初日は、来年度の予算編成方針に対して幹事長として代表質問に立ちました。
約25分間、38の項目を問いました。
経済情勢から始まり、財政、子育て、高齢者、障がい者福祉、防災、環境、インバウンド、観光、教育、オリンピックパラリンピックetc
質問終わってなんとも言えない充実感と脱力感。
まずは、ひと山越えましたが、所属の区民生活委員会と議会改革特別委員会、そして予算特別委員会での質疑に向けた質問作りに入ります。

夜は地元自治会役員会で、通行制限解除の要望に関する説明をさせて頂きました。
image

10日 2016年02月

最後の新年会

2016年02月10日|

昨夜は杉並区商店会連合会女性部の記念祝賀会へ。
来賓祝辞での「商店街は女性に支えてもらっています」との言葉通り、活気のある商店会は元気印の女性が頑張っていますね。

式典で感謝状が贈られた、素敵な着物姿の第2代会長斉藤様、第3代会長今村様と記念写真を撮らせて頂きました。

これでようやく新年会も終わりです。
image

01日 2016年02月

命の水!?

2016年02月01日|

杉並区役所本庁舎敷地内で地下水活用システム「取水式」が行われました。
簡単に言うと震災用井戸ですね。

本庁舎で多くの帰宅困難者を受入れた東日本大震災を機に、我が会派で震災時の飲料水の確保の重要性を訴えると共に地下水の活用を提案していました。

震災対策の一環として本年度予算化され、無事工事が完了しました。

区役所敷地内に地下116mの井戸を掘り、本庁舎地下へ濾過器を設置。
取水処理量は1時間4トンですが、東京都の取水制限で1日10トンとなります。
但し、震災等緊急時には最大96トンまで可能となります。

式典の後、試飲してみましたが、ただの水でした(笑)
それだけ濾過器が優秀なのだと感じました。

これにより、震災等の緊急時に断水しても、自家発電機を使って飲料水の確保が可能となりました。
image

image

image

さらに投稿を読み込む