/未分類
­
01日 2016年02月

命の水!?

2016年02月01日|

杉並区役所本庁舎敷地内で地下水活用システム「取水式」が行われました。
簡単に言うと震災用井戸ですね。

本庁舎で多くの帰宅困難者を受入れた東日本大震災を機に、我が会派で震災時の飲料水の確保の重要性を訴えると共に地下水の活用を提案していました。

震災対策の一環として本年度予算化され、無事工事が完了しました。

区役所敷地内に地下116mの井戸を掘り、本庁舎地下へ濾過器を設置。
取水処理量は1時間4トンですが、東京都の取水制限で1日10トンとなります。
但し、震災等緊急時には最大96トンまで可能となります。

式典の後、試飲してみましたが、ただの水でした(笑)
それだけ濾過器が優秀なのだと感じました。

これにより、震災等の緊急時に断水しても、自家発電機を使って飲料水の確保が可能となりました。
image

image

image

01日 2016年02月

地域で子育て

2016年02月01日|

地元町会から、地域の公園に幼児用の遊具設置の要望を頂き、先日、町会長、役員の方と一緒に区へ要望書を提出しました。

地域の子育てをしているお母さん方から、幼児用のすべり台を設置して欲しいとのお願いを受け「子育ては地域で」と町会が動いてくれました。

最近は危険だからと遊具が撤去されることが多い中、小さなすべり台ですが、子どもたちに喜んでもらえる公園になれば嬉しいですね。
image

03日 2016年01月

2016

2016年01月03日|

渡辺ふじお
新年明けましておめでとうございます
昨年は、皆さまの温かいご支援を頂き区政へ送り出して頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
2016年も福祉、防災、まちづくり等々、沢山の解決すべき課題解決と2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けた、杉並らしい施策を進めていかなければならないと思っています。
本年も引き続き、皆さまのご期待に添えるよう全力で区政へ取り組んでいく所存ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。

さらに投稿を読み込む